せがれとベイブレード!!

40代サラリーマンのせがれとのベイブレード活動内容です。

マキシマムガルーダに勝てるのか?検証中の候補ベイ達

今回は現在検証中の打倒マキシマムガルーダの候補ベイを紹介します。紹介順序は勝利の仕方の順番で。

箇条書きの行間をもう少し調整したくて少し調べたのですが、私の現在の力量ではできませんでした。あしからず。

マキシマムガルーダ対策ベイ

①SF狙い


一番再現性が高いと考えているのがSFによる勝利です。自らの持久力とマキシマムガルーダの持久力を削る力がポイントかと。

  • ブラストジニウス:某youtuberがマキシマムガルーダ対策として紹介していたベイ。
    • 7C アトミック:SFで敗北
      • 中央での鍔迫り合いで斜めになってしまう。
    • 7C リボルブ:SFで敗北
      • シュートパワーの差もあったかもしれませんが…。
    • 7C イールディング:検証中
      • 1ポイントはとれたものの、敗北。
        ワイドスタジアムだった可能性もあるので、要再検証。
  • ユグドラシル:こちらもyoutubeでマキシマムガルーダに勝っていたベイ。
    • 7M アトミック:未検証

②OF狙い


飛ばした先にスタジアムの壁がないことが条件になるので前述のSFよりも再現性が低くなります。ワイドスタジアムで狙うのもはなかなか難しい。

  • レジェンドスプリガン:youtubeでマキシマムガルーダをOFしやすいと紹介されていたベイ。
    • 7M ヴァリアブル:未検証

③BF狙い


相手のゴッドチップや個体差によるロックの固さ、シュート力など様々な条件が揃わないと起きないのがBFだと考えています。自滅OFの可能性も高い。大会によってはワイドスタジアムでのバトルもあるのでその場合は②よりは再現性あるかも。またBFできなくてもOFや相手のスタミナを削ってSFできれば、チャンスは増えます。

  • アルタークロノス:手持ちのガーディアンケルベウスなら2回に1回はバーストできる組み合わせ。邪神ヴァルキリーもこの組み合わせでBFできました。
    • クォーター サイクル :SFで敗北
  • ジークエクスカリバー :youtubeで強いと紹介されていた組み合わせ。
    • 1G Ir:未検証
  • ビクトリーヴァルキリー:上記のレジェンドスプリガンと合わせて紹介されていた組み合わせ。
    • β アサルト(レジェンドゴッド):未検証

④その他

なんとなく可能性を感じているベイ

  • ロストロンギヌス
    • マキシマムガルーダを正面からアタックしてOFを狙うなら左回転で重さのあるこの組み合わせなのでは。
  • レジェンドスプリガン
    • マキシマムガルーダによく使われているアトミックやオービットで外周を回る際に右回転なら後ろから追いついてその重さで押し出しOF、左回転なら正面からアタックしてのOFをを狙えるのでは。
  • アルタークロノス
    • マキシマムガルーダが発売された際に既存のゴッドレイヤーシリーズと戦わせたyoutubeでマキシマムガルーダをBFしていた。レイヤーの相性がいいのでは。
  • アシッドアヌビス
    • ランダムブースターが発売された際にランダムブースター内での最強を決めるトーナメントをしていたyoutubeでマキシマムガルーダをBFしていた。レイヤーの相性がいいのでは。
  • ツインネメシス H R
    • コメントでおすすめ頂いたベイ。ツインネメシスレイヤーを持っていないので、買うかどうか?当たるかどうか?思案中。ランダム系には手を出したくないのだけれど、どうしようかな。

以上