せがれとベイブレード!!

40代サラリーマンのせがれとのベイブレード活動内容です。

【ベイブレードバースト】マキシマムガルーダに勝てるか?(20171021 G4大会参加記録)

ベイブレードG4大会

今週は土日両日ともに近場での大会が開催されました。
台風が来るということもあり雨が降っているせいか
土日共定員割れで抽選にはならず
大会に参加できました。

まずは、土曜日のG4大会から。

定員割れのため、変則トーナメントとなりました。
ブロックが3つしかないので、
2回勝てば、準決勝進出で景品確定です。
その後の試合の仕方はそのとき決めるとのこと。

1回戦

使用ベイ


使用ベイは、
ドレインファブニル 7C アトミック
1回戦目は相手がどんなベイを使うのかわからないので、
せがれが一番信頼しているベイで臨みます。

前回の大会後、
ディスクの重さで持久力が変わるか検証しました。
詳細は別記事にしようと思っていますが、
その結果を元に今大会はディスクとフレームを7Cにしました。

相手のベイは
ドレインファブニル ポリッシュ イールディング

試合結果


1stバトル:SFで勝利
この大会はワイドスタジアムのせいか、
両方のベイ共に不規則にぶつかったり離れたりを繰り返し、
そのままスピンフィニッシュ。
まだ、余裕がありそうでした。

2ndバトル:SFで勝利
シュート直後は少しスタジアムを回りましたが、
やはり中央付近で不規則にぶつかりだし、
ピンフィニッシュ。
ベイのスタミナはこちらのほうが上のようです。

3rdバトル:OFで敗北
せがれのファブニルがシュート後、
そのまま相手側からスーッとスタジアム外へ。
もったいないシュートミスです。

4thバトル:SFで勝利
今度は左手をしっかりと固定してシュート。
1st、2ndバトル同様にスピンフィニッシュで勝利です。

1回戦は3対1でせがれが勝利しました。

次の対戦者は1回戦をギャラクシーゼウスで勝利。

2回戦

使用ベイ


使用ベイは、
ドレインファブニル 7C アトミック
1回戦と同じベイを選択。
相手が1回戦と同じゼウスならファブニルで勝てるとみての選択です。

相手のベイは
ドレインファブニル 6G オービット
こちらの対戦を見たのか、先程の1回戦とベイを変えてきました。
しかし、同じベイならせがれも自身があります。

試合結果


1stバトル:SFで勝利
シュート後に対戦相手の子が、
フラフラと視界を遮ってきてよく見えません。
位置を変えてスタジアムを見ると、
相手のファブニルがふらつき始めていました。
そのままスピンフィニッシュ。

2ndバトル:やり直し
シュート直後、
スタジアムに着地した衝撃で相手のフレームが外れてしまう。
ジャッジがやり直しを宣言。

2ndバトルやり直し:SFで勝利
今回も持久戦。
お互い同じくらいのタイミングでフラフラし始めましたが、
最後は相手のファブニルが先に止まりスピンフィニッシュで勝利。
ディスクが重いほうが、
止まりそうなくらい傾いたときに粘れる気がします。

3rdバトル:SFで勝利
今回はせがれが軽くシュートしたように見えましたが、
1回戦の3rdバトルのように相手側に流れていきます。
ギリギリで戻ってきて、どうにかセーフ。
その勢いで当たったせいか相手のベイが早々と体制を崩して
ピンフィニッシュ。

2回戦は3対0でせがれの勝利です。

これで準決勝進出、次は3on3です。
そろそろガルーダとの対決かな。

準決勝

先週に続いての3on3です。

1stバトル

使用ベイ


使用ベイは、
ドレインファブニル 7C アトミック
ディスクを重くして持久力が上がっているので
マキシマムガルーダに勝てるか検証するために
最初からドレインファブニルを投入です。

相手のベイは
ツインネメシス 4G O

予想は外れましたが、
他のベイでバーストされるよりは
手堅くファブニルで1勝しておいたほうがいいので、
悪くはない組み合わせです。

試合結果


SFで勝利
シュート直後、またもや相手側の壁に当たります。
また、左手がぶれる癖がでてきています。
相手のシュートパワーも強いのですが、
ワイドスタジアムでは、
それほど強いアタックは連続して当たらないので
バーストすることもなくスピンフィニッシュで勝利。

2ndバトル

使用ベイ


使用ベイは、
ツインネメシス H R
コメントでおすすめ頂いた改造です。

2回戦でツインネメシス同士が対戦していたときに
リボルブがオービットに勝っていました。
最近の大会ではツインネメシスもよく見るので
ツインネメシス同士が当たっても勝てるようにHRを選択。

相手のベイは
マキシマムガルーダ 7S アトミック

ここでガルーダ投入してきました。
おすすめガルーダ対策としておすすめ頂いたツインネメシスなので、
検証ができます。

試合結果


SFで敗北
相手のシュートパワーが強い。
ワイドスタジアムでも半周してネメシスにぶつかるまで
きれいに外周を回っていました。

持久戦になりましたが、
ネメシスが早々にバランスを崩しだして
最後は引っかかるようにしてスピンフィニッシュで負けました。

3rdバトル

使用ベイ


使用ベイは、
アシッドアヌビス 4B O
本来なら、アルタークロノスを使いたかったのですが、
探してもカバンの中に入っていません。
どこかで落とした?家に忘れた?
お気に入りが見当たらず焦りますが、ないものはない。
補欠のアシッドアヌビスで勝負です。

相手のベイは
ガーディアンケルベウス H R

アルタークロノスがあれば…、と思いながらも、
アシッドアヌビスに期待します。

試合結果


SFで敗北
今回はきれいにスタジアム中央にシュート。
しかし、補欠のアヌビスだし、仕方がない。
ピンフィニッシュで負けました。

1順目は1対2で2順目に向けてベイの入れ替え。

4thバトル

使用ベイ


使用ベイは、
ドレインファブニル 7C アトミック
相手はおそらくマキシマムガルーダ。
今度こそディスクを変えた効果を見ることができるか?

相手のベイは
マキシマムガルーダ 7S アトミック

予想通り。
みんな、マキシマムガルーダに絶対の自信を持っているのか、
大体の試合でベイを入れ替えると最初にマキシマムガルーダを
持ってきています。

試合結果


SFで敗北
相手はバーストしないように弱めにシュートしてきましたが、
弱くシュートしすぎたようです。
ドレインファブニルといい勝負になりました。

お互い同じタイミングでふらつきはじめ、
相手もせがれも手を合わせています。

しかし、最後はガルーダがギリギリまで回ってスピンフィニッシュ。

ディスクを変えたドレインファブニルでもガルーダに勝てませんでした。

準決勝は1対3で相手の勝ちです。

結果、3位入賞。 今週は景品として、 新しいループドライバーのゴールドverを頂くことができました。

反省点


  • 今回はマキシマムガルーダに2戦2敗でした。
    ドレインファブニルではディスクを最も重たい7にしても
    マキシマムガルーダには勝てませんでした。
    相手のシュート力が強かったこともありますが、
    フレームを変えてもおそらくあまり変わらないでしょう。
    デジタルソードランチャーでシュートパワーを強くするなど、
    次の大会に向けて検証が必要です。
    また、ツインネメシスHRでも勝てませんでした。
    ベイの検討も引き続き必要なようです。

  • 最近は良くなってきたと思っていましたが、
    また左手がぶれてベイが相手側の壁に当たったり、
    そのまま自滅オーバーフィニッシュしたりしています。
    緊張しているのかもしれませんが、
    以前の大会で自滅オーバーフィニッシュだけで負けたこともあるので
    しっかりと練習しないと。

  • 先週は惜しくも逃した新しい景品をもらうことができたので
    せがれは負けても喜んでいました。
    好きこそものの上手なれ、まあ、いいか。