せがれとベイブレード!!

40代サラリーマンのせがれとのベイブレード活動内容です。

【ベイブレードバースト】ディスクとドライバーを取り付ける向きで持久力は変わるのか?

先日、コメントを頂きました。
ディスクとドライバーの向きを変えると持久力が変わると。
ドレインファブニル ポリッシュ アトミックで検証してみます。
アトミックは手元に2つあるので、組み替えて両方みてみます。

測定条件


ランチャーはベイランチャーLRを使用。
シュートは私が80%程度の力でシュートしました。
5回計測して最大値と最小値はカットして平均値を出します。
最初のディスク/ドライバーの向きを正とし、
180°回転させて取り付けた向きを逆と表記します。

検証結果


◾アトミック(黒)

①ディスク:正、ドライバー:正
時間(秒):78.4/83.9/79.6/80.2/72.5
平均値(秒):79.4
標準偏差:0.7

②ディスク:正、ドライバー:逆
時間(秒):80.2/81.0/77.7/80.4/79.0
平均値(秒):79.9
標準偏差:0.6

③ディスク:逆、ドライバー:正
時間(秒):76.1/78.1/81.3/75.9/77.9
平均値(秒):77.4
標準偏差:0.9

④ディスク:逆、ドライバー:逆
時間(秒):76.3/78.5/80.3/77.9/76.2
平均値(秒):77.6
標準偏差:0.9

◾️アトミック(黄)

①ディスク:正、ドライバー:正
時間(秒):76.1/83.2/85.9/86.4/77.5
平均値(秒):82.2
標準偏差:3.5

②ディスク:正、ドライバー:逆
時間(秒):84.4/81.6/84.3/89.2/85.6
平均値(秒):84.8
標準偏差:0.6

③ディスク:逆、ドライバー:正
時間(秒):81.5/82.2/83.4/85.3/84.7
平均値(秒):83.4
標準偏差:1.0

④ディスク:逆、ドライバー:逆
時間(秒):80.4/82.0/81.6/86.1/77.3
平均値(秒):81.3
標準偏差:0.7

やってみて


いつも使っていた黒色アトミックより
黄色アトミックのほうが持久力があるということが分かりました。
その中で②が平均値が高く、標準偏差が小さいため、
今後はこの組み合わせをメインに使っていきます。
今までより5秒から7秒長く回るという検証結果ですが、
これが実戦ではどのくらい効果があるかは不明です。
手持ちの中では一番いい組み合わせで使っているんだという
自信にはなるかな。

お金はかかりませんが、地味で時間のかかる作業でした。

その他:シールの貼付位置


星型シールをディスクとドライバーに貼り付けて
検証した向きを間違えないようにするようだが
どこに貼ると間違いにくいか自分ごとだがわからない。
外に貼ると空気抵抗が増えるらしいので
こんな場所に貼ってみました。

f:id:nhiko:20171102001356j:plain
星型シール貼付位置

レイヤーの星型シールとディスクの星と
ドライバーの星型シールを合わせて取り付けます。

ポリッシュが星1つなので、
この貼り方ができますが、
星が増えるとこの貼り方では対応できなくなります。

他の人がどこにシールを貼っているのか
今後の大会で観察することにします。

最後に


最近の大会で使われるベイを見ていると
色々と検証してみたいことが増えてきました。
ボチボチ時間を見つけてコツコツやっていきます。