せがれとベイブレード!!

40代サラリーマンのせがれとのベイブレード活動内容です。

【ベイブレードバースト超Z】リヴァイブフェニックスレビュー

2018/07/10

バースト後、蘇る不死鳥というキャッチで
アーマーという新しい概念が追加されたベイになります。

バーストという表現は気になりますが、
リヴァイブアーマーが先にバーストされることで
本体へのダメージを防ぐということで
どれくらいのディフェンス力に仕上げられているのか。

最近ヘルサラマンダーやアーチャーヘラクレスが出て来て
せっかくレクイエムが減ってきたところなので、
強敵となるか鴨となるか、
アタックタイプ好きとしては気になるベイになります。

ワールドホビーフェアでの限定バージョンは購入できなかったので、
7月7日発売のリヴァイブフェニックス(通常バージョン)を見ていきます。

リヴァイブフェニックス.10.Fr

f:id:nhiko:20180710211557j:plain

レイヤー

f:id:nhiko:20180710211633j:plain f:id:nhiko:20180710211703j:plain

形状

直径がそこそこ大きいです。

・リヴァイブフェニックス(アーマー有り):55.5mm
・リヴァイブフェニックス(アーマー無し):48.4mm

・ブラッディーロンギヌス:58mm
・ナイトメアロンギヌス:57.5mm
・マキシマムガルーダ:57.3mm
・ヘルサラマンダー:54.5mm

超Zになって重たくなってきていますが、
大きくもなってきています。

また、最初はアーマーの取り付けが直感的にはできず
すぐに外れてしまう状態でしか取り付けできなくて
せがれはせっかく買ったのにと泣き出しそうでした。
説明書通りにやってできるようになりましたが、
焦っているとアーマーが緩いままシュートしてしまいそうになります。
最後にドライバーを回してロックするのがポイントのようです。

重さ

・リヴァイブフェニックス(アーマー有り):23.1g
・リヴァイブフェニックス(アーマー無し):14.1g

・ヘルサラマンダー:21.1g
・ブラッディーロンギヌス:19.6g
・ウイニングヴァルキリー:19.4g
・クラッシュラグナルク:19.0g
・ゼットアキレス:17.8g
・エンペラーフォルネウス:17.7g

f:id:nhiko:20180710210235j:plain f:id:nhiko:20180710210303j:plain

またまた、超Zシリーズ最重量記録の更新となりました。
ただ、アーマーが外れてしまうと
レジェンドスプリガン程度になってしまいます。
パーツ重量一覧も更新しておきます。

www.beybladeburst.xyz

ロック

それほど緩くはありませんが、
すでに大会で限定版にベアリングドライバーをつけたフェニックスが、
スプリガンレクイム.0B.Br(右回転)にバーストされていたので
ベアリングでのレクイエム対策には使えなさそうです。

ディスク

アウターディスクを持っていない我が家には
待ちに待った重量級のディスクです。
改めて手持ちの0ディスクと10ディスクを計測し直してみました。

0ディスク:23.9g/24.0g/24.0g → 平均24.0g
10ディスク:23.6g/23.8g → 平均23.7g

若干0ディスクよりも軽いもののほぼ同等です。
形状も左右対称でバランスが良さそうです。
期待できます。

パーツ重量一覧も今回の平均値で更新しておきます。

www.beybladeburst.xyz

ドライバー

新登場のフリクションドライバー。
軸先と軸先周囲で贅沢に素材を使い分けています。
パーツ数も多いしコストがかかってそうです。

形状

先端はフリー回転しない球状になっています。
オペレートも球状でしたし最近続く形状です。
球状の大きさはオペレートよりは大きく、
アトミックと同じくらいです。

f:id:nhiko:20180710211745j:plain f:id:nhiko:20180710211810j:plain

ドライバー単体の高さ

フリクション:25.4mm

ボルカニック:27.3mm
エクステンド:26.4/27.4mm
オペレート:26.0mm
ヤード:24.5mm
ジョルト:24.5mm
エターナル:24.5mm
イールディング:25.7mm

超Zシリーズの各ドライバーに加えて
同じPOM素材のイールディングと比較してみました。
フリクションは若干低いですが
神シリーズまでの高さと同じ設定だと思われます。
別素材の組み合わせのものは
単一素材よりバラツキが大きくなるのは仕方がありません。

ランチャー

ワインダーの長さや持ち手を持った時の
レイヤーとの指の干渉などがよくコメントされていますが、
使わないので特にコメントありません。
このベイに専用ワインダーが必要だったのかなぁ?
限定版と同じくブースターで良かったのに。

総評

少し使用してみましたが、強いです。
アーマーが外れないとかなりの持久力です。
直径が大きいのでロックの硬いガルーダという感じ。
エクストリームをつけても持久勝ちしたりします。
しかもアーマーは外れますが本当になかなかバーストしません。
負けるとするとアーマーが外れた後の持久戦か、シュートミスか。
しかもアーマーの引っ掛かりでアタックされるとカオスもバーストされます。
なかなかの攻撃力です。
ドライバーはアタックタイプをつけても面白いです。
ただ、せがれは結構シュートミスが多く、
シュートしにくそうだったので大会では使わないかな。