せがれとベイブレード!!

40代サラリーマンのせがれとのベイブレード活動内容です。

マキシマムガルーダに勝てるか? 対策候補ベイ ツインネメシスレビュー

先日、ようやくツインネメシスを入手しましたので、
そこに至る過程と少し回してみた感想を書いてみます。

購入までの道のり


以前のブログで記載しましたが、
ランダム系には手を出したくないのが本音です。

しかし、
初コメントでツインネメシスがマキシマムガルーダに勝ちやすいとおすすめ頂いたし、
その後、youtubeで動画を見ると、
他のベイに対しても強いらしい。

一度、スーパーでガチャガチャを見つけたのですが、
財布の中をみると100円玉は4枚。
1回しかできない上に、周りを見回しても両替機もない。
せがれが少ない小遣いで1回チャレンジしましたが
ドライガーSでした。

翌々日に小銭を作って、再度スーパーに出かけましたが、
すでにガチャガチャは空っぽ。
早い。

メルカリで見ても1,600円くらいはしているし、
ギガントガイアも持っていないので、
ツインネメシスが4回で出てその間にガイアもでるなら
やってもいいかなという気になっていました。

その後、
小銭ができるたびに100円玉だけを別の財布に入れて
いつガチャガチャに出会っても何度か回せるように
機会を伺っていました。
その数、40枚弱。
常に持ち歩くにはちょっと重い。
しかし、チャンスを逃さないためにこのくらいの我慢は致し方なし。

そしてある日チャンスはやってきました。

いざ購入!


3連休で実家に帰省した際、
以前ランダムレイヤー5があった
実家の最寄り駅のガチャガチャを見てみました。

期待通りにランダムレイヤー7発見。
残りは少ないが紫色のカプセルも見えます。
今こそ時は極まれり!

重たい帰省用の荷物を持ちながらパンパンの小銭入れを開き、
せがれに100円玉を入れて、回してもらいます。

1回目:ドライガーS
早速せがれとダブりましたが、
覚悟をしていたのでためらわず次に行きます。

2回目:ギガントガイア
ツインネメシスの次に欲しかったので、
ちょっと喜びながら次に行きます。

3回目:クライシスサタン
これも持っていないのでよしとします。

4回目: ドライガーS
またまた出ましたドライガー。
どうせならファングフェンリルが出てほしかった。
心が折れそうになりましたが、
まだ小銭はあるし、
残りの数からしてもそろそろ出るはずと信じてもう1回。

5回目: ツインネメシス
遂に紫色のカプセルが出ました。

ついでにもう1回回してファングフェンリルを狙おうかとも思いましたが、
目的はコンプリートではないと冷静に判断してここで終了。

改造


改造①:ツインネメシス(スマッシュ) H R
初コメントでお勧め頂いた改造です。
大会でも結構見る気がします。

改造②:ツインネメシス(アッパー) 2G O
youtubeで強いと紹介されていた改造です。

単体持久力


ストップウォッチを使って3回測定

  • 改造①:ツインネメシス(スマッシュ) H R
  • 1回目:89秒
  • 2回目:75秒
  • 3回目:71秒
  • 平均:78秒
  • 標準偏差:7.7

  • 改造②:ツインネメシス(アッパー) 2G O

  • 1回目:75秒
  • 2回目:80秒
  • 3回目:65秒
  • 平均:73秒
  • 標準偏差:6.2

ばらつきが大きいのですが、
HRのほうが持久力はありそうです。

次回からは5回回してみて最大/最小をカットしてみようと思います。

回してみた感想


HRのほうが早いですが、
両方共スタジアム中央に入り、
相手を待ち構える戦い方になります。

他のベイと対戦してみましたが、
ちまたで言われているほど強いという感覚はありませんでした。

持久タイプと戦うと流石にスタミナ負けするので、
対アタックタイプにディフェンスタイプとして戦うのであれば
勝率は良さそうです。
ロックは固いのでバーストはしません。
というか、ほとんどロックが緩みません。

2G Oだと相手の攻撃を受けると、
流されすぎてそのままOFされることもしばしば。

せっかくロックが固いのだから、
もう少し攻撃的にしてもいいのかと。
(最近アタックタイプ好きなせいかもしれませんが)

最後に


やっぱり最後は実践でガルーダと戦うのみ。
あまり勝てそうな気はしませんが…。